題名変えたい・・・
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

ブログランキング
学生ブログランキング

↑ぜひ1クリックを!

ブログリンク
アクセスカウンタ


アクセスランキング
累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ
天気予報

-天気予報コム-
Favorite
ブラスト! joy Wave (初回限定盤)(DVD付) 東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ 東京タワー プレミアム・エディション フライ,ダディ,フライ
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2008.08.14 Thursday 
- -
RENTとMusicLife
今日は天気もよかったので、久しぶりに、






















家に引きこもってました!ビバ☆工学部(*´▽`*)









今日は、家でDVD見てました。何を見たかというと、



「RENT」
















と、ドラゴンボール3巻分(*´▽`*)




だって、セル編で一番記憶が薄かったとこだったからさ。



やっぱ細かいストーリーとかキャラ設定とか忘れてるもんです。



んで、セルが完全体になった後に、「RENT」を観ました。





毎月の家賃(RENT)も払えないくらい貧乏で、HIVだったり、ヤク中だったりしてる若き


アーティスト達が、仲間達に支えられながら残された時間を一生懸命生きる  って感じ

のストーリー



このDVDを観て、「なぜ俺はあんな無駄な時間を・・・(三井風)」って、結構落ち込んだ。


お金も、残された時間もないけど、必死に自分の魂を曲やフィルムに込めたりして、


後世に残そうとしていた。


今日一日DVD見て時間を無駄にしている俺の何倍も、一日を必死に生きてた。




貧乏だけど自分が好きなことを仕事に出来る人生と、お金もらえるけどあんまり好きじゃ

ないことを仕事にしなきゃならない人生、どっちがいいんだろう・・・





芸術を仕事に出来る人って、すごく努力家で野心家じゃないと無理なんだろうなぁ。




でも、芸術に捧げる人生って、憧れるなぁ。


もっとステージに上がりたい。

もっと音楽がやりたい。

そんなことを思った。




来年の俺は果たして、





吹奏楽を続けているのか、






はたまたバンドを組んでいるのか、






はたまた、マーチング?w



でも、やっぱり来年もステージに上がって音楽やりたいなぁ。





こないだ学祭のバンドのオーディションをやってて、ちらっと聞いてたんだけど、



どーやら志願したバンド90組のうち、20組しかステージに上がれないらしい・・・





そのうち中央ステージっていう一番デカイステージに上がれるのはほんの数組。



やはり芸術の道はきびしい。そして、



そんな激しい競争率の中、ステージに上れる人たちは、とても努力家なんだろうなぁ。







オーディション見てたら、バンドやりたくなってきた。





でも果たして、俺はバンド系のドラムを叩ききることができる体力が残っているの

だろうか・・・













その前に、バンド仲間が見つかるのか・・・w





2006.10.09 Monday 03:24
event comments(7)
吹奏楽コンクール || みなさんごめんなさい
ひさびさの更新となってしまいました。

ホントは5日にも更新する予定だったんだけど

なんかめんどくさくて( ̄ー ̄ )




今日も、ホントは更新したくなかったんだけどさ、

8/6 コンクール当日。

あまりにもみんなに迷惑かけたり冷たく当たったりしてしまったんで、

謝罪の意味をこめてブログを更新しようと思います。

続きへどうぞ。

(※ブログランキング又はリンクから来た方へ。

続きにはうちわネタしか書いてないんで、吹奏楽に特に興味のない方は

↓をクリックしてFカップ女子大生の所にでも飛んでってくださいm(-_-)m)


read more...
2006.08.08 Tuesday 01:24
event comments(14)
青少年コンサート
まず、機能の記事の訂正から。

T磐大付属高→M岡高でした。付属高なんて出てなかった・・・うっかり。

あと、「がんばれ」って、がん子に言うの忘れてた。

ごめん、お前は頑張った・・・・




さて改めまして、今日は青少年コンサートがありました

(青少年って何?って人は、↓の日記を見てください)


その中で、いくつか気になった場面(団体?)をピックアップして、

限りなく甘口に感想を述べたいと思います(笑)




まず、M岡高校
「屋根の上のバイオリン弾き」

なんでも、えむたん先輩がレッスンに行っている高校のようで、

また、この曲を前から聴きたかったんで、書かせていただきます。


曲の感じは、予想はしてたけど、やっぱりラマンチャに似てた・・・

(アレンジャーが一緒なのかな?)

演奏は、何だか去年とは別の団体に聞こえた。

といっても去年のこの高校の演奏あんまり覚えてなかったけど(汗)

でも、明らかに「上達してる」って言うのが分かる演奏だった。

そして、何だか聞き覚えのある音がした。たぶん今年のリッツの音。

やっぱり、よい指導者には、指導者の「音」があるんだなと実感

させられました。



んで、次のタムやってる人が焦ってコケた大学
「ひとつの声に導かれるとき」


こけたとき、客席で「おっとぉ!?」とつっこんでしまったよ(笑)

んで、そのこけた人が、この曲で一番おいしい楽器のタムをやっていた。

「やばい、かっこいい・・・」


んで、確かむろみがオーボエソロやってた。

「やばい、超うまい・・・」

てか、この曲は一年のときから、

「四年の定演でやりたい(>_<)!」

って思ってた曲なんだよね。だから、この曲のことは、隅から隅まで

把握しています(もちろんチャイムの音をはずしたこともね)



なのに、コンクールでやるっていうじゃん?








定演で出来ない可能性大・・・   Orz



鬱出し脳。



でも、一応候補に出そうと思って、

コケた人にCDを貸してもらった。ありがとう、ひなの

あとは、M戸工業のビックバンド

やっぱり「スペイン」はかっこいい!

最初のフルートデュオで、おっさんとおばさんが、超至近距離で見つめ

あいながら吹いているのはどうかと思ったが(まじめな曲なはずなのに場

内騒然(笑))

あの弱奏部から強奏部に移り変わるときのサックスのフレーズ、

いつ聞いてもやられるラブ

あぁ〜!ビックバンドやりたくなってきた!!

んで、最後にイバスイ

指揮者のなんとかっていうやつが、演奏前にへんなジェスチャーをみん

なに送ってて、みんな失笑(無視?)してたのが面白かった。

演奏は、去年の演奏とはまるで正反対。

去年はバズーカみたいな音がガンガン飛んでくるって感じだったけど、

今年は、とにかくきれいな演奏だった。

なぜかイバスイのときだけ、一番前のパーカスのすぐそばで聞いてたので

全体のことは正確にはわかんないけど、

たぶんバランスに関しては一番よかったんじゃないかなぁ。

てか、打楽器のバランスが絶妙で、感動してしまった(笑)

ああ、



「おれがいないとこんなにバランスがいいんだぁ」


ってのは冗談だけど(ほんとかよ・・・)

いやぁ、もし打楽器がちょっとでも足引っ張ったら、

「何かしらの精神的苦痛を与えてやる」
って思ってたのに、残念(笑)





いろいろ書いたけど、僕が今日一番印象に残った演奏は、

M戸1中の「チコタン」(合唱)でした!(爆

たぶん、T磐もイバスイも、演奏者は聞くことが出来なかったと思うんで、

その人たちのためにも書いておきます。

この曲は、ミュージカルかなんかの曲なのかなぁ。とにかく、

・歌詞が関西弁

・何かと「チコタン」という単語が出てくる

この二つが、会場の空気をガラッと変えてしまった(笑)

特に、「チコタンタンチコタンタンチコタンタン・・・」

と連呼するところがあって、そこが、

「ちこたんたんちこたんたんちこたんたんち○こたった・・・」

って聞こ・・・(ry














今日の写真↓



セッティング中。ひなのの日記にもあったが、準備が終わってないのに
すぐに照明つけられてて、どこの団体も焦ってた。



彼はイバスイのマスコットキャラクター(この日記の写真も彼です)
ついいじめたくなっちゃいます(笑)










あ〜あ。今日も読みずらい日記を書いてしまった・・・




↑343位☆がんばれ!あとちょっとで1ページ目!


2006.06.25 Sunday 01:35
event comments(6)
1/1PAGES